今日も慌ただしい一日!

バウハウス工務部 掛水です。

 

 

今日は今期一番の冷え込み!ということで

 

 

以前の記事「寒波の余波?」のお客様の見積もりを渡しにいきました。

 

というのも、ブログの内容にはないお悩み「3階トイレにお湯が出る手洗いを付けたい」

 

というご要望が非常に難しいことだったのです。

 

使用するのは、寝るときに3階に上がったときだけ。

 

費用対効果を考え、メーカーにも協力してもらって色々調べたのですが、

 

満足できる提案がなかなか見つけられず提案が遅くなっていたのです。

 

 

お客様は、「見積もりは、手が空いたときでえいき、時間ができたらでえいき」と、

 

うんと気を使ってもらっていたのですが、さすがにこの寒波ですので少しでも早く

 

持っていかないとと思い、今朝届けにいきました。

 

 

結局、3階のトイレ手洗いをお湯が出るようにするというご要望は、

 

「もったいないき、冬の間だけ我慢してください」という内容で提出。

 

 

お客様も、それやったらそれはやめて、その他の工事はお願いしますという事で、

 

洗面を混合栓にする工事と、玄関照明の交換工事を賜りました。

 

 

また、「お暇なときでえいき」というので、

 

『せっかくお湯を出せるようにするのに、冷い時にやらんと意味がないき!』と

 

なるべく早く工事をするように約束してきました。

 

 

 

 

そのあと、トイレリフォーム工事へ向かうはずでしたが、急きょ

 

ユニットバスの組立工事現場の給水、給湯の仕込みにいかなければならなくなり

 

トイレリフォーム現場についたのは、お昼寸前。

 

遅れを取り戻すべく、弁当を6分で飲み込み大工さんがお昼休憩の間に

 

バリバリ仕事してました。大工さんも「お昼は食べんの?」と心配そうに声を掛けてくれました。

 

 

それでも途中に、テレビ塔のタンクの漏水調査などで作業時間を削られ

 

 

やっと今日最後の作業、コンクリート補修をしだしたのは17時も回ったころでした。

 

 

モルタルを練って

 

 

この、和式トイレがあった場所を補修します。

 

 

とりあえず、これで逃げがききましたので明日は、他の事ができそうです。

 

トイレリフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

写真がないとネタにならない

バウハウス工務部 掛水です。

 

 

さて、今日はいよいよ浴室リフォームの完成ですが・・・

 

 

朝は、大工さんに入口のドア周りの壁を作ってもらうため、トイレリフォームの現場へ。

 

 

ここでは大したネタもなく、忙しく作業をしただけで写真なしなので話もこれまで!

 

 

予定では、浴室リフォーム現場の仕上げを13時半から始める予定が、

 

 

前の現場が押して、途中で見積もりを3件渡し、現場到着が14時。

 

 

ここでやっと弁当かきこみ、作業開始。のはずが、

 

 

材料違いや忘れもので一人作業で思うように進まず、

 

 

お客様に取扱い説明をお願いしていた

 

 

LIXILの担当さん(女性)にも作業を手伝わすという大技を出し、

 

 

とりあえず使えるところまでで作業を止め、

 

 

今日中に台所のシングルレバー水栓の交換をお願いされていたお客様のところに。

 

カートリッジから漏れてますが、水栓ごと交換を頼まれました。

 

 

到着したのは16時40分

 

 

時間がない!と、こういう時に限って、スムーズにいかないもので

 

 

取付穴がほんの0.5mmほど小さかったり、

 

 

止水栓の頭から水が漏れたり

(これはよくあることなのであせることなくパッキンを交換しようと思ったら、

  止水栓のハンドルが固着して外れないという予想外の展開に)

 

そのハンドルがどんなにたたいても外れないので炙ろうと思ったらまさかのガス切れ。

 

結局、あきらめて止水栓を交換しました。

 

最後のオチで、浄水器がつかなかった・・・となったらさすがに疲れて

ブログに書くことはなかったと思います。

 

終了は、17時45分でした。

 

 

遅くなりご迷惑をおかけしましたが、お施主様には

 

「コーヒーを入れるき飲んでいかんかね」

 

といっていただきましたが、次もあったのでお気持ちだけいただきました。

 

 

最後に一件明日の準備をし、ようやく帰路についてしばらくして

 

 

「ん?スピードメータ―が真っ暗!え?ライト付けてなかった!?」と思い、ライトを確認。

 

 

点いている。メーターの明かりだけか。と思ったが、「いや待てよ。ひょっとして・・・」

 

 

バックミラーで後ろの車の動きで確信。「やば!テールランプ点いてない!」

 

 

すぐにガソリンスタンドへ入り、

 

 

ヒューズBOXを探すも場所がわからずネットで検索。

 

 

ありました。アクセルペダルの上の方。

 

 

やっぱり切れてました。テール10A

 

 

ちゃんと予備があったので、とりあえず事なきを得ました。

 

 

 

で、そのままガソリンは補充せず帰りましたとさ(;・∀・)

 

 

 

 

浴室リフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

浴室リフォーム

 バウハウス工務部 掛水です。

 

 施工ブログらしいブログの浴室工事の続きです。

 

 

 本日は、いよいよシステムバスの組立工事です。LIXILのメーカー施工。

 

 

 信頼できる工事屋さんにお頼みしております。

 

 

 その前に、昨日できなかったリモコン線と、スイッチの移設工事を朝一しました。

 

 

 あとは、打合せをかるくしてお任せし、次の現場へ向かいます。

 

 

 

 

 さてここは、本日着工の下水道工事現場。

 

コンクリートカッター切り前のマーキング

 

 なんせ四国浄管は、高知市上下水道課の

 

 

 「平成29年度下水道水洗化工事推奨店」ですから(・´з`・)

 

 

 ここで言う「水洗化」とは、水洗便所のことではなく

 

 

 生活雑排水(風呂・洗面・洗濯・台所など)を適正処理することを言います。

 

 

 下水道工事をする家庭は、ほぼ水洗便所なのですが、

 

 

 そのほとんどは単独浄化槽によるもので

 

 

 生活雑排水は未処理のまま道路側溝などの

 

 

 公共用水域(つまりは、川に流れつく)に流れています。

 

 

 つまり、工事をする施主様は環境保全に貢献されているという事なのです。

 

 

 そのお手伝いをさせてもらっているのが私たち四国浄管です。

 

 

 

 

 と、熱い話はこの辺にしといてここは、工務の井上に任せます。

 

 

 このあと近くで下水道工事の見積もりを2件し、

 

 

 昨日着工のトイレリフォーム工事の現場へ急いでいきましたが、到着するのが遅れたため

 

 

 少し大工さんの手を止めてしまいました(;^_^A

 

 

 大工さんとの絡みを逃げたところで、もとに戻りシステムバスの進み具合を確認。

 

 

 

 明日には、ピカピカのお風呂にぬくぬくで入ってもらえるように今日中に組立完了予定。

 

 

 

浴室リフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

今日の着工現場

バウハウス工務部 掛水です。

 

今日から始まるトイレリフォームの現場です。

 

 

やはり微妙にピントずれてます?これでもましな写真なのですが・・・

 

リフォーム内容は、小便器を撤去し、奥の和便を洋便に交換します。

 

それにともない仕切りを撤去し段差もなくし、

 

壁と床をクロスとクッションフロアで仕上げる予定です。

 

 

後は、この厨房だった場所を事務所に仕上げる内装工事もあります。

 

 

 

あちこちに給水、給湯、排水、ガス管などがあり撤去や移設が大変かも。

 

 

今日はすぐ撤去できるものを撤去しました。

 

明日は、排水管をコンクリートを割って埋め込む作業の予定です。

 

 

 

家ではついに上の子がインフルエンザ(B型)にかかったみたいです。

 

今、うつったら大変なことになりそう((+_+))

 

トイレリフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

施工ブログらしいブログ2

バウハウス工務部 掛水です。

 

施工ブログらしくなってきました。昨日の続きの作業です。

 

 

電気工事、換気扇工事、解体で露出した部分にシロアリ予防駆除剤散布、断熱工事をして

 

 

基礎コンクリートの高さを墨出しし、13時の生コン搬入に備えます。

 

 

あとは、生コン0.3㎥を打設。

 

お風呂の面積が、1.2m×1.7mですから、基礎コンクリート厚10cmだと、0.2㎥になります。

 

しかし生コンは0.3㎥からしか買えません。

 

ということで、基礎厚を15cmにすればほぼ0.3㎥になりますので、

 

そこまで掘り下げています。

 

ミキサー車から、ここまでどうやって運ぶかというと、バケツリレーです。

 

 

しかも家の前は狭く、家からミキサー車までは約18m。

 

 

一輪でバケツ2つを積んで往復しました。

 

 

一輪車も自家塗装済み!

(作業中は、コンクリートの均しと一所懸命運んでくれている姿をみて写真撮り忘れました)

[これを塗るときにもちょっとしたネタがあるのですがまたの機会に・・・]

 

そんなこんなで、打設完了!!

 

 

はい!お決まりのピンボケです!!!

(この工事用カメラ、結構な頻度でピンボケなんですけど・・・)

 

このところ寒いので、養生期間を少し長めにとっています。

 

 

 

次の作業は、システムバス組立の前に、脱衣所との床の取り合い部分の仕込みです。

 

それと、ドアの横に取付予定だったスイッチ類が幅が狭すぎて取付できそうにないので、

 

急きょ移設しなければならなくなりました。

 

 

次の報告は、組立の様子の予定です。

 

 

インフルエンザがかなり流行っていますので、みなさんお気を付けください。

 

 

 

 

 

 

 

浴室リフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

施工ブログらしいブログ内容

バウハウス工務部 掛水です。

 

今日は、タイトル通り施工のブログです。

 

たまには、ちゃんと働いているという事をお見せしないといけないと思いまして。

 

 

今日から着工のK様邸です。

 

 

現場に到着する前に、お施主様がお風呂の中を片付けておいてくれました。

 

 

お施主様は、以前下水道工事を施工させていただいた方です。

 

 

そのときから浴室リフォームに興味があるようでしたので、昨年の9月に開催したリフォームフェアにお誘いして、来場してくれる予定だったのですが、なんとその数日前に急きょ入院されて、フェアには来ていただけませんでした。

 

 

それでも、退院されてから電話があり「ショールームを見たい」というので、ご案内しました。

 

ショールームには弟さん夫婦に車で送迎してもらい、3人で一緒に見学していただきました。

 

 

その後、プランの変更が何度かあり、いよいよご成約というときに

 

『これで、掛水さんに覚えてもらえるろう』と言うので、

 

「なにを言いゆうがです。もうとっくに覚えてますよ!Kさんがうんとこだわることもわかっちゅうき!」

 

などという話の中で、

 

『掛水さん。コーヒーを飲むかね?喫茶店で出てくるようなおいしいコーヒーではないけど』

 

いつもは、お茶を出してくれていて、コーヒーは初めてだったので思わず、

 

「びっくりした!いっつもお茶やき、てっきり喫茶店で出るようなおいしいコーヒーが手に入ったき出してくれるかと思うた!」

 

というと、Kさんとその場にいた弟さん夫婦も爆笑していました。

 

 

 

さて、本題の施工内容ですが本日は、主に解体です。

 

 

タイルをハツリで壊していきます。

 

システムバスを設置できる寸法を確保するため床や壁を壊して撤去していきます。

 

 

浴槽が風呂からでました・・・?

 

 

あとは、基礎のコンクリートを打つために掘下げ土を出します。

 

既存の排水を図面位置に配管し、均して今日の作業は終わりです。

 

 

明日の工事は、午前中に

 

浴室暖房乾燥機や照明の配線、換気扇用ダクトなどの電気工事。

 

給水、給湯の配管設備工事。

 

午後から、基礎コンクリートの打設です。

 

 

浴室リフォーム | comments(0) | trackbacks(0)

寒波の余波?

バウハウス工務部 掛水です。

 

 

今日は、ご無沙汰していたお客様の家に訪問しました。

 

きっかけは、先週末の1本の電話でした。

 

2年ほど前にトイレ2つと洗面台を購入いただいたお客様からでした。

 

こんなときはまず「なんかあったろうか・・・」

 

と、不安が先によぎります。

 

電話の内容は、あまりにも冷やいので、手洗いからお湯が出るようにできんろうか?とのご相談。

 

それを聞いて、「ホッ」とすると同時に嬉しくなりました。

 

2年ほど前の、調査、見積もり、工事、を含めても3日ほどのお付き合いだけのお客様です。

 

そのお客様が、お湯を出したい!というお困りごとを携帯電話にかけてきてくれたのです。

 

 

時間がとれた今日の午後、今から訪問しますとお客様に伝え、お宅に向かいます。

 

もちろん家も覚えていますので地図はいりません。

 

 

家に着くと後ろ姿が見えたので「ご無沙汰しております!」

 

と、大きな声であいさつをしました。嬉しくて・・・

 

あと耳が遠かったので(;^_^A

 

 

するとすぐに、

 

「ここにお湯が出るようにして、上げ下げする蛇口にして。あとここに洗濯機を置きたい」

 

と、なつかしさに浸ることもなく次々に要望を伝えてくれました。

 

そして4つのしたい事を伝え終わったと同時に、

 

2年前の工事の事を話してくれました。

 

「電話したらすぐきてくれて、他の業者には難しいと言われたことをすぐやってくれてねぇ。」

 

 

玄関に来た時、「そうそうこの鏡がちょこっと見るのに、うんとのうがえい」

 

と、工事のとき急きょ追加で発注いただいた、鏡を喜んでくれていました。

 

 

その話の流れで、「最近うんと玄関の電気が暗い」

 

というので、照明の見積もりもいただきました。

 

 

さて、今日のお題はこの洗面台をシングルレバー混合栓にすることと、ここに洗濯機を置くということ。

 

 

前回、排水がなかったこの場所に洗面を置いたので、選択肢は少ないのですが、

 

なるべくコストを掛けずにご要望を叶えるために、悩みながら見積もりを作ります。

 

 

 

水道工事 | comments(0) | trackbacks(0)

今度こそインスタ映え?

バウハウス工務部 掛水です。

 

さて、前回の予告から一週間も経っていませんが、またまた作業車のネタです。

 

 

今度こそ「インスタ映えの写真を!」と、撮影したのがこちら↓

 

 

ちょっと光の具合がイマイチやけど、雰囲気はでてるかな?

 

これは、前回紹介した作業車の反対側のリアクウォーターガラス。

 

 

光っているのは、またも100均で見つけた「ミニチュアランタン」です。

 

これも電池で光るものを、車のライトに連動して光るようにしました。

 

 

今回の出来は・・・ちょっと不満が残っています。

 

ランタンの電球の電源線が目立ちすぎている。・・・まあ仕方ないですが。

 

 

なんか遊んでいるばかりのようですが、きちんと仕事もしていますよ。

 

今日は、キッチンリフォームの受注をいただきましたし、

 

18日からは、浴室リフォーム工事が始まるので、いい写真が撮れるように頑張ります!

 

いや違う。いい仕事ができるように頑張ります!!でした。

 

 

 

それにしても、写真は難しいですね。

 

撮影機材は傷だらけの工事用カメラと人間二脚。

 

そりゃあ〜ブレますよね(;'∀')

 

作業車 | comments(0) | trackbacks(0)

寒波到来

バウハウス工務部 掛水です。

 

 

昨日は講習。地獄にも感じられた2日間でした。

 

 

試験の結果は2か月後ということですので、

 

その頃にも報告がなければ・・・お察し下さい(;'∀')

 

 

それにしても、今日は冷やかったですね。

 

外には、なかなかの厚さの氷が張っていました。

 

 

それのせいでやっぱりありました、水道管破裂。

 

実際は破裂とまではいってなかったのですが、

 

外の水栓柱が凍り、割れたようです。

 

 

電話があったのは、以前工事をさせていただいたお客様。

 

電話があったのが、15時過ぎ。

 

という事は、その時間まで水道管が凍ったままだったという事です。

 

 

現地に駆け付け処理したのは17時過ぎでした。

 

とりあえず、割れた水栓柱を撤去しキャップをして、

 

家の水を使えるように突貫工事。

 

その撤去した水栓がこれ

 

 

分かりにくい写真ですみません。

 

これは、パイプに水道管を仕込んでコンクリートで固めた

 

手作り水栓柱です。

 

右のところに蛇口がついていたのですが、その管とコンクリートの隙間から

 

水が吹き出ていました。

 

お客様には、市販の水栓柱の設置をご依頼いただきました。

 

 

明日もかなり冷やいみたいです。

 

くれぐれも水道管の凍結にご注意下さい!!

 

 

 

(有)四国浄管は、「高知市指定給水装置工事事業所」 です。

 

 

水道工事 | comments(0) | trackbacks(0)

お勉強

バウハウス工務部 掛水です。

 

 

今日、明日と二人で一日中講習を受けます。

 

何の講習かといいますと、

 

 

これがテキスト。3冊もある〜。まあまあ厚いし・・・

 

これは「石油燃焼機器技術管理士」の講習です。

 

 

まる二日間9:00〜18:00までの缶詰講習。

 

 

液体燃料機器を取り扱うための講習ですが、

 

 

なんとか興味を抱き眠気を吹き飛ばすために

 

 

プライベートで非常に興味のある、薪ストーブの原理や設置などに

 

頭の中で置き換え、講習を受けています。

 

 

それにしても、昼からの講習はつらい。つらすぎる!!!

 

 

明日は試験。耐えるぞ!いや違う、がんばるぞっ!(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 

スキルアップ | comments(0) | trackbacks(0)