<< トイレの神様 | main | いよいよ完成! >>

トイレリフォーム

バウハウス 水まわりマイスター 掛水です。

 

 

今日からいよいよトイレの内装工事が始まります。

 

頼んでいる大工工事以外の、ちょっとしたことを合間合間をみて

 

トイレから出たり入ったり・・・

 

まずは、昨日の残りの手洗い排水管の仕込みしてもらっている間に、

 

土間の砂にセメントを混ぜ込み均します。

 

そして、土台にシロアリ防除剤を散布。

 

 

少し食われていますが、今はいないようです。

 

 

外壁裏の断熱材がないとこのには断熱材を入れて

 

 

 

さらにトイレドアの吊元側にあった照明のスイッチを

 

新規の換気扇のスイッチとともに反対側に移設。

 

 

サッシの額縁の事で大工さんとのやりとり。

 

 

もともと上下しかなかったものを恰好が悪いので、

 

全周お願いし、器具に合わせた色で注文。

 

左側は高基礎の関係で壁がふくことから、サッシ枠との取り合いを考慮し

 

額縁の出幅を指定。

 

「掛水さんこれでえいろうか?」

 

 

『う〜ん。壁との取り合いだとあと1mm出したいね〜』

 

『でも、窓枠を考えたらそれが限界やね!』

 

など、細部にもこだわり内装が出来上がっていきます。

 

 

 

大工さんがお昼のときに、照明の配線切替。

 

それが終わって、弁当を食べている間に大工さんが造作。

 

施主さんが用意してくれたコーヒーを飲んでもらいゆう間に、

 

専用回路増設の停電作業。

 

というように無駄なく作業をし、思ったより早くに大工さんの作業が終わりました。

 

 

後は、トイレと手洗いの給水栓を床に仕込むだけ。

 

水道を止め、いざ!

 

 

『あれ!?入らんやん!34ミリっていうちょったに33.5mmくらいやったろう!』

 

と、穴をあけた大工さんにツッコミをいれもって穴を削ります。

 

『ふ〜。5分の作業が15分かかったやん!』

 

などとワイワイ言いもってでも本日の作業は17時前に終了!

 

 

明日は、コンクリート型枠の脱型。

 

クロス、クッションフロアの内装工事。

 

器具付けで完了予定です(^o^)丿

 

 

 

 

浄化槽工事 | comments(0) | trackbacks(0)
 
Comment








   
 
Trackback URL
http://blog.jokan.info/trackback/73
Trackback