<< 今年度最後の浄化槽補助金工事 | main | 勘違いが現実に・・・ >>

浄化槽本体設置工事

バウハウス 浄化槽設備士 掛水です。

 

 

土曜日の予告通り、本日浄化槽を埋設します。

 

朝、資材店と他の現場に寄ってから現場に到着。

 

もうすぐ掘りあがりそうです。

 

 

車庫の中に2トンのバックホウ。

 

掘削土の搬出は、全て一輪車です。

 

 

 

その後「砕石敷均し」「空練モルタル敷均し」の工程のときに浄化槽が到着。

 

 

前回、だいぶ待たされた(2月22日記事)ので?

 

四国浄管の担当者自ら配達してくれました。

 

 

率先して、ワイヤーを掛け荷降ろしの誘導

 

 

つくづく四国浄管は、いい担当者や協力業者さんに恵まれていると感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

『ププッ』(´艸`*)『いや失礼』(;´∀`)

 

 

これを見て、本人を知っている人は絶対笑いましたよね(*´з`)

 

 

だって、思いっきり持ち上げてますから!

 

 

でも、このブログを見て本人が「出してくださいよ〜」と言ってくれたので

 

もしかしたら上司も見ているかもしれないので、思いっきり持ち上げておこうと(;'∀')

 

 

それにしても、まるで働き者のようないい写真が撮れたものです。

 

 

 

 

 

その後、無事に浄化槽の据付は終わりました。

 

 

 

 

ブロワの配管をするときに、砂の一粒でも配管に入っているとオリフィスに詰まり

 

浄化槽の管理者に怒られるので(先日指摘された)配管を外して内側から水洗い。

 

 

気を付けてはいるんですけどね〜。ここはバッチリ洗ってます。

 

 

 

とりあえず本日の浄化槽設備士の役目はここまで。

 

 

急いで明日着工の下水道工事の現場打ち合わせに向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

浄化槽工事 | comments(0) | trackbacks(0)
 
Comment








   
 
Trackback URL
http://blog.jokan.info/trackback/70
Trackback