住宅改修 施工前

四国浄管バウハウス 西村です。


ゴールデンウイーク前から始まっている住宅改修、まもなく完成です。


このお家は、戸建て(築年数20数年)の借家として使われていました。

また、今回の改修後の入居者の方がお決まりのようです。



今回、ご依頼いただいた内容。

1階部分のフローリング貼り換え及び下地補修
お風呂改修 タイルの在来浴室からユニットバスへ
トイレ入替
キッチン入替え
壁紙クロス貼り替え
襖・障子など建具入替

などなど



施工前の状況

キッチン、一見まだまだ十分使えそうでしたが、本体部分が腐食していました。



キッチンのフロアは部分的に弱くなっており補修が必要です。

こちらは、コンパネで下地補強したあと、新しいフローリングを貼るようにしました。



また、扉がワンちゃんに・・・。


なかなか、元気なワンちゃんの様で襖や障子が大変なことに・・・。

キッチン本体は入替えることにしました。





お風呂は浴槽とタイルに隙間があったりと経年劣化が見受けられます。


入居者の方のためにも、快適なユニットバスへ。




洗面・脱衣スペースも経年の汚れなどもあるためクロスを貼りかえます。

床はフローリングでしたが、水回りの箇所ということもありクッションフロアに変更です。







トイレは洋式だったんですが、壁・床がタイルだったこともありお手入れもし易いようにクロス・クッションフロア仕上げにし、トイレ本体も取り替えます。







明日には養生も取り払われます。

完成が楽しみです。
工事中 | comments(0) | trackbacks(0)
1